Blog&column
ブログ・コラム

浴槽の種類は?

query_builder 2022/02/15
コラム
27
浴槽を一新する前に、浴槽の種類に知っておくことが大切です。
そこでこの記事では、浴槽の種類について解説していきます。

▼浴槽の形
浴槽には、次のような形があります。

■ストレートライン
ストレートラインは、直線的な形が特徴の浴槽です。
基本的に深めに設計されています。
「肩までお湯に浸かりたい」というかたは、ストレートラインがおすすめです。

■ラウンドライン
ラウンドラインは、曲線でできている浴槽です。
見た目に柔らかい印象があり、お風呂に癒しを求めるかたにおすすめです。
また浴槽の上部が広めに設計されているので、両手を広げてくつろぎたい場合にも良いでしょう。

■Sライン
Sラインは浴槽内に段差があるタイプです。
段差に座ったり足を乗せたりできます。
Sラインは段差の分だけ容積が小さいので、水道代の節約にもなります。

▼浴槽の材質は?
浴槽は材質にも色々な種類があります。

■FRP
FRPとはガラス繊維強化プラスチック(fiber glass reinforced plastic)のこと、柔らかさや温かみが感じられます。
耐久性もあり価格が手頃なので、多くの浴槽に使われています。

■人工大理石
大理石のような風合いのある、樹脂製の浴槽です。
汚れが付きにくく手入れしやすいのが特徴です。

■木製
木製の浴槽に憧れる人も多いのでは?
ヒノキやヒバなど、独特の香りや温かみがありますね。
最近では特殊加工が施されていて、比較的手入れが簡単な木製浴槽も増えてきています。

▼まとめ
浴槽には形や材質など、さまざまな種類があります。
好みや予算、メンテナンス性などを考慮して決めましょう。
京都市にある有限会社秀建では、浴槽をはじめとするリフォーム工事を行なっております。
お客様からのヒアリングを大切にしながら、満足していただける提案をさせていただきます。
またリフォームや新築に関する疑問や質問があるかたは、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 自社の分譲地

    query_builder 2022/12/20
  • 注文住宅で地鎮祭を執り行いました。

    query_builder 2022/09/15
  • 注文住宅について新たに発信するブログ始めました。京都市の有限会社秀建

    query_builder 2021/09/21
  • 洗面所の床材の選び方

    query_builder 2023/01/03
  • ローコストの注文住宅を建てるには?費用や注意点を解説

    query_builder 2022/12/05

CATEGORY

ARCHIVE